レーザー 脱毛 その後 

脱毛後は・・・

最近の脱毛の方法は殆どニードル脱毛などの痛みを伴う方法は使われずに少数派になっています。

 

痛みが無いレーザー脱毛はそれだけメリットが有るのです。

 

しかし、そんな脱毛でも施術のその後はやはり肌荒れやトラブルを招きやすい環境になっているのです。

 

脱毛後直ぐに海などで日焼けしてしまったり肌荒れの原因になるような行為は絶対に避けた方が賢明です。

 

大手の脱毛サロンでもそう言った注意をしますが、意外とその注意を聴かずに肌荒れを起こしてしまう方がいるのです。

 

脱毛で主流になっているレーザー脱毛や光脱毛は施術後に気をつけなければならない事がいくつかあります。

 

施術を行った後は肌の代謝が上がり、弱くなっていますから、熱いお湯での入浴は控えた方が良いでしょう。

 

見た目でも赤くなっている事が分かると思いますが、炎症を起こしている肌を温めるのは避けるようにしてぬるま湯での入浴をkぉころがけて下さい。

 

また、脱毛により紫外線から肌を守る毛が無くなり剥き出しの状態になっていますので、シミになり易くなっています。

 

肌の露出を控え、なるべく日の光を浴びないように気をつけましょう。

 

脱毛をして表面がキレイになったとしても、肌にトラブルが起こっては何にもなりません。

 

皮膚の保護を大事にして下さい。

 

 

人気の全身脱毛についてはこちらを御覧下さい。

▲ページトップへ▲